やる夫 (ビート会議) / On the city Tokyo (MIX-CD)

No#

  • やる夫 (ビート会議) / On the city Tokyo (MIX-CD)
year/2015
country/Japan
label/Twilight City Records (No#)

Twilight City Recordsから第2弾!!


今、「満を持して」という言葉が1番しっくり来るDJはこの漢であろう。数々のFree mixをネット上にUPしては即消去。しかしその全ての作品がUPされた瞬間、SNS上で大注目され伝説となる。

日々音楽を探求し続ける姿勢は圧巻の一言!やる夫(ビート会議)による自身初のフィジカルリリースとなる今作! 手を真っ黒にしながらコレクトした、アナログオンリー渾身の和物MIXがここに完成!!

「あの頃の夏」を思い出すようなMELLOWな流れを軸に、要所に散りばめられた和グルーヴが光る「粋」な内容。他のモノとは一線を画す唯一無二のLIGHT MELLOW MIX!!!

発売当時あまりフォーカスされていなかったであろう昭和の名曲達がやる夫(ビート会議)の手によりここに蘇る。
BGMにするも良し、音を探る手がかりにするも良し、重宝する事間違いなし!


◆Recommend◆
やる夫君がやる気になった和っと驚く和グルーヴのみの和ンダフルなミックスCD!ソウルフルでアーバンでメロウでディープな最高邦の極上サウンドをシャープ&スキルフルにミックス!やる夫が遂にやるお!
Recommend by. RYUHEI THE MAN (universounds)

普段あまり開陳しないプレ・シティポップ~ライトファンクなアーカイヴを、隠し切れない猥雑な遊び心とヒップホップ・マナーの2枚使いで気持ち良く穢してしまうところに、やる夫ワールドの底無し感を覚えました。これぞ文字通り「他では聴けない」ミックス。
Recommend by. Lark Chillout


◆Artist Profile ◆
やる夫(ビート会議)
東京都出身。15歳の時にHip Hopと出会い某DJのレコ持ちをしつつ、DJ活動を開始。
師匠に”Hip Hopで回すのはあきらめろ”と言われ、和モノを掘り始める。
一旦DJ活動を休止するも10年の時を経て活動を再開。近年では和モノフリーミックスを量産し、都内でDJ活動を再開。
”き、君やめたまえ!~”が某レジェンドに評価を受け、話題となる。
和モノに関してはジャンルに囚われず、演歌・ブルース歌謡・フォーク・シティポップ・ブギー・ジャズなど多岐に渡り、一部の和モノマニアに定評がある。
ビート会議会員。

souljapanese plan
sub category - 和ディスコ - City Pops/Light Mellow/Japanese-AOR - MIX-CD

1,296円(税込)

購入数